Rhodesian diary (マークのポンコツ写真館)

自然や風景、動物やレトロなものなど、心に残ったものを、パチリ!と撮影しています♪ 皆さんヨロシクお願い致します^^

P6235303 f
                                          



僕の好き動物の中に、鹿さんがいる。
でも、このお蕎麦の上に載っているのは鹿さんのお肉だ。

ある意味、酷い話だな、という思いを感じる時がある。
でもお肉を食べているときは、そんなこと忘れて、

僕は、「おいしいなぁ♪」なんて笑顔で食べている。
そんなことを振り返り、人間としての、自分の身勝手さを自覚する時がある。

そのくせ、食べている時は「おいしい♪」なんだから、その自覚も偽善なのかも知れない。


ブログにお越しいただき、ありがとうございます♪

にほんブログ村 写真ブログへ 
関連記事
コメント

No title

お元気で安心しました^^

ジビエヌードル!!
私はまだ鹿肉を食べたことがありません。
マークさんと同様、鹿がすきなので気持ち的に無理です・・・
でも美味しく頂くということは偽善でもなんでもないと思います。
その命がマークさんの血となり肉となるわけですから、ね。

それにしても、蕎麦と鹿肉という取合せは意外です。
どんな味がするのでしょうか。

ohchangosinano #- | URL
2014/09/25 04:57 | edit

No title

こんばんは。

しまった!

深夜に伺うんじゃなかった!

麺好きには、非道い仕打ちですよ!
本当にお腹が鳴ってしまいましたよ~((笑))

肉が赤く見えるのですが
ほぼレアな状態ですか??


いとしこいし #- | URL
2014/09/26 01:10 | edit

No title

おはようございます♪

ある意味これも自然の食物連鎖といえるのかもしれませんが…
動物をみると可愛い♪ 肉としてみると美味しそう~♪
私も身勝手も感じる時もありますが、日本では古来から食糧としてた作物や動物に感謝慰霊する
しきたりがありましたね。こういう想いが引き継がれていくことは大切だと思います。

なべ #- | URL
2014/09/26 06:49 | edit

No title

ohchangosinanoさんへ

鹿さんのお肉の味を説明するのは難しいのですが、
僕はとても美味しかったですし、 お蕎麦との組み合わせもよかったですよ^^

確かに血となり肉となるとは思うのですが、
おいしい♪という快楽のためだけに、必要以上にお肉を食べているのかな?とも思うんですよね^^;
それすなわち、必要以上に動物を殺めてることになるのかなと・・・
そんなことを言いつつ、大食漢なんですけどね^^;

マーク #- | URL
2014/09/27 20:51 | edit

No title

いとしこいしさんへ

いとしこいしさん!そんなときこそ蕎麦かうどんです♪
 僕の場合は、深夜は豚骨ラーメンは止めて、
「赤いきつね」にして、これならカロリーが少ないはずだ!と自分に言いきかせることにしています(笑)^0^;

>肉が赤く見えるのですが

このお肉は燻製でした^^ 

あの建物は裁判所だったんですね^^
調べて頂きどうもありがとうございます♪
お写真から感じたあの重厚感は裁判所の名残りかも!?ですね(^^)

マーク #- | URL
2014/09/27 21:16 | edit

No title

なべさんへ

>私も身勝手も感じる時もありますが、

なべさんもそうでしたか^^;
食べることに限らず、人間の行うことは自然にたいしても生き物にたいしても、
身勝手なことが多いですよね、それは自分も含めてのことですが^^;

>日本では古来から食糧としてた作物や動物に感謝慰霊する

昔から豊作に感謝を示し、 御馳走様でした、と感謝を述べる、
これは大事にしなければならない日本の文化だと僕も思います(^^)

マーク #- | URL
2014/09/27 21:17 | edit

No title

こんばんは、艦長です。
ご無沙汰しております。


なんて、美味しそうな!!!!


人間という生き物は、他に比べて自分勝手だと思います。

そんな、人間に生まれてしまったのだから、
こればかりはしょうがないのです(ぇ

存分に堪能してこその人生ではないでしょうか。


…等と偉そうな事を語ってみましたよ!

艦長 #5n16Hms2 | URL
2014/11/12 03:28 | edit

No title

艦長さんへ

ご無沙汰しておりますm(_ _)m ^^

そうなんですよねぇ。
地球上の問題の殆どは人間の仕業ですし、特に動物や自然に対しては人間の罪を感じます(> <)
そう言いつつも、僕もその人間の中の一人なんですが^^;

ところでアリーさんがブログ止めてしまったみたいですね・・・
突然のことで何も分からないのですが、お元気ならよいのですが・・・(> <)

>存分に堪能してこその人生ではないでしょうか。

はい、どうもありがとうございます(^^)

マーク #- | URL
2014/11/16 00:12 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mercschool.blog76.fc2.com/tb.php/2267-5c365535
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top